【医療レーザー脱毛|湘南美容外科(SBC)の手術メニュー】

価格破壊で大人気!

 

激安!湘南美容外科の脱毛はコチラ

 

湘南美容外科で一番治療件数が多いのが、医療脱毛です。

 

両ワキ3,400円・回数無制限!本気ですか?

大量集客に成功している最大の理由は、この価格政策でしょう。

 

需要の一番多い両ワキについては、業界水準の1/10以下という激安ぶりです。

 

エステ脱毛のキャンペーン?と思うような価格ですが、ちゃんとした医療脱毛です。

 

もちろん、まずワキを体験してもらって、リピーターになってもらおうという戦略です。

 

しかし、ユーザーは利用できるものは利用したらいいと思います。

 

ワキだけ格安でやってやめるのもこちらの勝手なのですから。

 

他の部位も業界水準より1〜2割安く、VIOや全身を考えている人にもおすすめです。

 

医療脱毛とエステ脱毛の違い

医療レーザー脱毛は毛根を完全破壊するので、二度と毛は生えてきません。

 

すなわち永久脱毛です。

 

これに対してエステ脱毛は、毛根を弱体化させるだけで完全破壊には至りません。

 

そのため、十分な減毛効果を得るにはかなりの回数通う必要がありますし、やめて長い時間が経つと元に戻ってくることもあります。

 

要するにエステ脱毛は中途半端な一面があるわけです。

 

安いように見えて、長期間通うために累計金額はかなりのレベルになる。

 

お手入れは楽にはなるが、完全には解放されない。

 

それで、結局は医療脱毛の方がお得で楽だ、と改めて施術を受けに来る方も多いのです。

 

痛みについてはレーザーの方がエステ脱毛より少し強いです。

 

しかし、「輪ゴムをはじいたような感じ」と例えられるように、ほとんどの人にはごく軽いものです。

 

医療脱毛も1回で終わらない理由

エステ脱毛の場合、通院回数は12〜15回くらい必要です。

 

これに対し、医療レーザー脱毛は平均6回で、エステ脱毛の半分以下です。

 

「え?少ないのはいいけど、毛根を破壊するんだったら1回で終わるはずなのでは?」

 

そう思った方、いい質問です。

 

体毛は成長期→退行期→休止期というサイクルを繰り返しています。

 

無数にある毛根のサイクルは少しずつずれています。

 

レーザーは、今成長期にある毛根しか破壊できません。

 

今、退行期や休止期にある毛根は生き残るので、時間を置いて成長期に移った時に改めてレーザーを照射して破壊します。

 

これが、医療脱毛も6回くらいの施術を要する理由です。

 

激安!湘南美容外科の脱毛はコチラ